<開催報告>「努力に勝る天才なし」/第12回介護木鶏会を開催しました

致知、木鶏会

ご覧いただきありがとうございます。

マイハート倶楽部・社長の石原陽児先生との共催にて、オンライン読書会「ご縁をつなぐ介護木鶏会」を開催しました。
ついに1周年。12回目となる今回は、介護施設経営者や認知症専門家の先生、ケアマネージャーさんなど12名の方々ご参加をいただきました。
毎月欠かさずに開催できていることに感謝です。

新規でご参加の方もおられ、東は千葉県、西は福岡県まで全国からから志ある方々のご縁をいただきました。

※木鶏会の木鶏とは、中国の故事で「全く動じない、木彫りの鶏のような境地」のこと。
読書会に参加されたリーダーの方々や、所属するスタッフの方々の人間力を高めることが目的の読書会です。
致知出版社様の木鶏会解説はこちら。

今回のテーマは「努力に勝る天才なし」。
・献身的な姿勢の美しさ
・謙虚の大切さ
・長期的な視点、目標を持ち続ける
等々の読後感を共有することができました。

ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。

なお、小生の感想文は11月3日の社内木鶏会の投稿に掲載をいたしました。

ご高覧をいただけましたら幸いです。

関連記事一覧